毎年、夏休み期間に、中学校の同窓会が行われます。
きちんとした同窓会でないと言ったら申し訳ないですが、
20代のころから、中学の同級生同士で夏休み帰省する際に飲み会をしていて、
10数名で集まっていました。

私も結婚し地元を離れていたので、
たまたま帰省していれば参加するといったくらいの軽い気持ちで、
20代のころから参加してきました。

毎年結婚した子が増えていたり、結婚相手も一緒に参加するようになっていたり、
出産し、子連れで参加をする子が増えてきたりと、参加スタイルもさまざまです。
私も、子供が少し大きくなってから、子供連れで参加をすることが増えていました。

この集まりは、誰が取りまとめるわけでもなく、
なんとく友達づてで連絡をして広がっていく!そんなアバウトな集まりですが、
人から人へと話が広がり、最近ではかなり広範囲で、中学校の同級生が参加するようになりました。

かなりのマンモス校だったので、全員となると1学年400人近くになるのですが、
それでも毎年色々な人が懐かしみながら、5.60人参加します。
今年は私たちが39歳となる年で、40歳になる前に?なのか、
参加者も今までに増して、久しぶりな同級生が増えて盛り上がりました。

女性陣は、既婚者も独身チームも、
あまり変わらないので分かるのですが、男性陣がわからない…
太ってしまっていたり、髪の毛がなくなり印象がかなり違ってしまっていたり…
でも、少し話すとすぐに昔に戻れるのが、同窓会のいいところですね!